現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
よく言ったよく言ったー!
ってことで絶妙なタイミングでアリソンがリリア達を助けに登場。

空軍所属のアリソンのドッグファイトは初めて見たけど
何だかんだ言ってアリソンは強かったんだな。
しかも有名なのか、敵の下官はアリソンの飛行機を見て
何かを言おうとしていたみたいだった。



しっかしまぁ事故をおこして子供達を犠牲にする目的が、
そのことで憐れみを買って世界から注目を集めるためだったとはねぇ・・・。
都会の人間は田舎都市の実情なんて知らないだろうから知って欲しいっていう
のはわからなくもないけど、その手段が酷いな。

もうちょっと他にやりようがあったんじゃないか?
っていうか殺さんでも良いだろ・・・。


ヴィルもヴィルでラーチカ軍の計画の事を知っていたんだったら
自分の子供達だけを守ろうとしないで、孤児院の子供も危険から
回避できるようにしておけば良かったのに。。。



ともかく悪い企みはアリソン達の活躍で阻止され、
飛行機もトレイズによって何とか無事に着水できた。
と思った矢先、岩礁に乗り上げてしまい今度は沈没の危機!

ホント。一難去ってまた一難 ぶっちゃけありえな~い♪



ふたりはプリキュア マックスハート オープニングテーマ 「DANZEN!ふたりはプリキュア(Ver. Max Heart)」ふたりはプリキュア マックスハート オープニングテーマ 「DANZEN!ふたりはプリキュア(Ver. Max Heart)」
(2005/02/25)
五條真由美ヤング・フレッシュ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
子供だけが乗ったチャリティー飛行艇に同乗する事になったリリアとトレイズ。
しかしその飛行艇は墜落することが決定付けられたものだった。


おそらく孤児院の院長であるモルソー導師の陰謀なんだろうけど
その目的はイマイチ不明。

孤児ばかりが乗っているわけだから身代金目的って線は無さそうだし・・・
不況に喘ぐラーチカの救済のために手っ取り早く身寄りの無い子供を
排除しようとでも考えたんだろうか。


ヴィルの言っていた乗ってはいけない飛行機っていうのは
マテオさんの飛行機じゃなくてこっちのチャリティー飛行艇の
ことだったんだな。



操縦士が居なくなった飛行艇はとりあえずトレイズが操縦しているけど、
空軍の戦闘機に脅されていて進路は変えられない状況。

といっても、アリソンとヴィルも助けに向かっているみたいなので
またいつぞやみたいに奇抜な手段を使ってなんとかするんだろうか?



にしてもカルロのエロマセガキっぷりには驚いたw
あの年齢でリリアにメロメロにされてデレデレするとは・・・何と正直な奴!

あそこまで正直に自分の気持ちを話すシーンって見たこと無かったから
なんか珍しくて思わず笑ってしまった。

純粋なエロマセガキwだからこそ成せる技なのかな。



アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
ラーチカで湖の遊覧飛行に繰り出したリリア達だけど、湖に留まっていた謎の飛行機に
近付いたら何故か襲われる。

マテオを犠牲にして何とか逃げてくるも、不審飛行機の仲間と思われる飛行機に
攻撃され、命は助かったけど飛行機は燃え尽きてしまった。。。


ただの観光でこんな事態になるなんて、ものすごい巻き込まれっぷり。
リリアが両親の血をしっかり受け継いでいる証拠かなw



リリアが飛行機を操縦できたのには驚いた。

ロクシェ空軍では軍人が自分の娘を飛行機に乗せて操縦方法を教えるのが許されてるのか。
自由な軍隊だなぁ・・・。
まぁ戦争が終わってしまったから、そこら辺はアバウトになってるのかもしれない。

それとも、本当はそんなこと許されていないけど仮病使って列車旅行に出掛ける
アリソンのことだから、また何か良からぬ方法を使ったのかもしれないけど。(^^;



ついでにトレイズも飛行機を操縦できたのには驚いた。
やっぱ父親が英雄だから教えてもらったのかな?
姉(もしくは妹)のメリエルも真っ黒になって飛行機の整備とかやってたし。


けどその英雄のベネディクトはすっかり腑抜けになってしまったみたい。
今のところフィオナの周りでフラフラしてる道楽パパにしか見えないんだけどw


っていうか、トレイズとメリエルはどっちが上の兄弟なのか決めてなかったのか。
後々困らないのかな?

性格を見て今後決めるとしても、二人とも意外としっかりしてるっぽいし
決めるの難しそう。


けど・・・勢いから考えてメリエルが姉かなぁw



遭難したリリア達は都合よく見つけた無人の小屋に勝手に寝泊り。
一緒に寝てもいいわよっ!ってことを、ものすご~く遠まわしに伝えようとする
リリアだったけど、そこはトレイズが気を利かせて見張りを買って出ることに。

トレイズはヴィルよりはずっと気が利くみたい。


つっても見張りなんか全然してなくてリリアよりも深く眠りこけていたけどw



小屋は孤児院の院長の所有物だった。
院長は無断宿泊していたリリア達を優しく迎え入れ、ラーチカまでの交通手段までをも
提供してくれたけど、何か企んでいそうな気がするのは気のせい・・・?


湖の上でリリア達を襲った軍人やラーチカへ向かう途中の森に居た軍人とかも
何やら気になるし。


ヴィルが電話で言ってた良からぬ計画って一体何だろ?




アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
1週遅れ

最後はヴィルの我侭が全てを持って行ったアリソン編に続いてリリア編の開始。
トラヴァス少佐が実はヴィルだっていう事実はやけにあっさりと暴露したなぁ。

といっても、美々野くるみみたく分かりきっているのに引き延ばされるよりは
視聴者にだけでも先にネタ晴らししてくれた方が良いかもしれない。

リリアが真相を知った時の驚きっぷりを期待しつつ楽しめるしw



しっかしアリソンもリリアも幼少期は父親の存在を隠されて育ったっていうのは
同じなんだなぁ。
母娘で全く同じ境遇っていうのも何だか不思議な感じ。



双子のトレイズは王家のしきたりで正式な王位継承者ではなくなっているらしい。
トレイズの姉(妹?)のメリエルはこれまた豪快な性格で子供の頃のアリソンそっくり。

それに何でツナギ着てるんだろう?w



夏休みを迎えたリリアはアリソンの陰謀もあってかトレイズと2人っきりで
やたらと寂れたラーチカの街へ。
観光のしようが無いラーチカで、ヴィルが乗ってはいけないと警告する飛行機に乗ってしまう2人。

世代が代わっても妙な事件に巻き込まれるところは変わってないみたい。



あとラーチカへ向かう電車の中で一時同席したトレイズのための王室警護官の2人が
いい味出してた。

トレイズに色々とアドバイスしていたけど、ただのお節介になっていたし、
リリアには余計な誤解されるしで、一体何がしたかったんだろう?

いやまぁ・・・トレイズを警護しつつ幸せを願っていることには変わりないんだろうけど。



アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
やっとのことで仲が進展して首都で一緒に住むようになったアリソンとヴィル。
やることやってw、幸せそうな生活を送っていたと思いきや、
ヴィルはアイカシア大佐からスー・ベー・イル陸軍情報部に誘われてあっさり亡命してしまった!

やっぱりヴィルは鈍感ヴィルのままだったなぁ。

もしかして常に冷静沈着な常識人を装っていたけど、本性はただのわがままプーなんじゃないか?


アリソンがおめでたい一報を伝えようとしたその時に、別れを告げるなんて・・・
タイミングが悪い以前の問題で、いくらなんでも身勝手すぎやしないかい?


しかも、最後の別れ際、ヴィルの乗った電車が動き出してから
「初めて言うけど愛してるー!」って・・・。
なんていうかもう呆れてしまったよ。

言い逃げなんて卑怯すぎる。
ものすごくゲスな言い方すれば、
アリソンに子供できてるんだから、作る過程でそういうセリフ言ってないのか?w


アリソン編に関して言えば、話は意外性があって良い意味でも悪い意味でも面白かったし
アリソン可愛いし、ベネディクトはかっこよかったんで良いんだけど・・・
ヴィルいらね。



そしてリリア編へと突入。

いきなり学生になっててビックリ。
長~いアホ毛が気になる。
そしてアリソンは、ぐぅたらママへw

ヴィルは死んだことになってるんだ・・・。
まぁヴィルがスー・ベー・イルに行く前にアリソンに全てを語ったかどうかは
不明だけど、どっちにしろ真実は語れないよなぁ。


アリソンとリリアは母子間で良い関係を築いているみたい。
朝、娘に起こされるアリソンを見てるとどっちが母親かわからなくなりそうだけど。

っていうかウィッチブレイドの雅音とリコみたいで非常に良いです。
これでアリソンがもっとグラマーだったら・・・(殴



リリアの名前がリリアーヌからとられていたとは気付かなかった。
っていうか名前長っ!



で、トラヴァス少佐っていうのはヴィル・・・だよね、やっぱ。
髪の色とかも全然違うけど、雰囲気や仕草はまんまだし。

っていうと、アリソンもヴィルの行った先を知っているのか。
アイカシア大佐からはアリソンにも赴任先のことは話せないとか言われてなかったっけ?

まぁどうでもいいんだけどw
新展開に期待。



FineScenery ウィッチブレイド 天羽雅音&天羽梨穂子 水着ver.FineScenery ウィッチブレイド 天羽雅音&天羽梨穂子 水着ver.
(2008/01/23)
不明

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
事件に巻き込まれて大騒ぎだった列車旅行だけど、
なんとかリリアーヌの駅まで到着。
テロルが自殺した事によって、それ以上スー・ベー・イルの軍隊も
襲ってこなくなったみたい。



で、リリアーヌのホテルでやっと一息ついたアリソン達はその翌日、
正装してとある礼拝堂へ赴く。

そして唐突にフィオナにプロポーズ・・・・・・
さすが英雄!
やる事が大胆だ!

フィオナもこのタイミングで、とは思っていなかったのかかなり面食らって
いたみたいだけど落ち着いて同意。

めでたしめでたし・・・といきたいところなんだけど、フィオナの背が低すぎるせいで
この2人ってあんまりお似合いっぽく見えないんだよね。

どうもベネディクトがイケナイことに手を出しているような感じがするw



そんなことより!
ストーク少佐がアリソンの父親!?!?
これには驚いた。


前回アリソンに対して『戦争は男の仕事ですよ。お嬢さん』って言ったのも
娘を想う父親の気持ちが含まれていたとすれば、ちょっと見方が変わってくるな。


っていうか体型変わりすぎ!
是非ダイエットの秘訣を教えてもらいたいものだw



にしてもこういう時のビルの鋭さは相変わらずだなぁ。


そう考えると、アリソンが強引に礼拝堂に連れ込んだ時のしどろもどろっぷりは
やっぱり不自然。

アリソンにあそこまで色々と言われちゃうのはさすがに・・・。
ビルは『ずっと考えていた』みたいな事を言っていたけど、本当にそうか?
頭の中はストーク少佐のことで頭が一杯だったんじゃないのか?

まぁ拉致して礼拝堂に連れ込んだり、胸倉つかんで押し倒したりするアリソンは
逆に元気が良すぎだと思うけど。。。


とにかくこれで、アリソンとビルも上手くまとまったようだ。



アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
『戦争は男の仕事ですよ。お嬢さん』

ストーク少佐のアリソンへのこの発言って
空軍に所属するアリソンに対しては最大の侮辱なのでは?

女性差別と捕らえるかどうかと言われれば微妙なところだけど、
アリソンにしてみれば、自分が軍に所属していることそのものを
否定された訳だし。。。

『もっと怒っても良いんだぜ~(By.ブラック☆スター)』とも思ったけど
意外とあっさり引き下がった。
一応は、装甲車を撃退しなければならない、という緊迫した状況を
理解していたのかもしれないけど・・・どうも腑に落ちないなぁ。



で、装甲車射撃を任されたビルだけど、やはりというかなんというか
命中はすれども致命傷にはならず。
そこはやっぱり軍人じゃないから当然と言えば当然か。


と思ったら、アリソンも銃の射撃はド下手だったw

訓練とかしないのかな?
いくら飛行機乗りとはいえ、全く拳銃の訓練しないわけはないと思うんだけど。



アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
先週から続くビルとの一夜にドキドキするアリソンが可愛すぎる。
枕を叩く姿とかもう・・・うひゃあ!(謎)

そしてもうビルの鈍さといったらもう・・・・・・
こうなったらもう最後までとことん鈍く突き進んでもらって、
悶々とするアリソンの姿を最後まで見せてくれっ!


その反面、列車内で事件が起こってからは妙に鋭さを発揮するビル。
なんかビルの性格が時と場合によって変わりすぎてて不自然。

ビルって一体・・・?多重人格・・・?っていう感じがする。



列車内で起きた殺人事件で、狙われている人物と一般人とを引き離すために
まさか、車両を切り離すとは思いもしなかった。

一体これからどうなるんだろ?




アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
前回からまた時間が飛んで、二つの国を結ぶ鉄道でのお忍び慰安旅行の話。
仮病で軍隊を抜けてきたアリソンはもう何でもありだな。

けどアリソン達が乗り合わせている鉄道には
何やら陰謀が渦巻いているみたいだから、純粋なバカンスにはならなそう。



にしても、展望台に行こうとするビルを引き止めようと
必死にあれやこれやと言い訳するアリソンがかわいい。

寝巻きに着替える時にもあれだけ「覗かないでよっ!」と言って
密かに何かを期待するアリソンもかわいい。

そして、究極までに鈍さを発揮するビルは・・・、
ここまでくるともう歯痒さを通り越して潔さを感じる。


リリアはアリソンの娘らしいんだけど、
今の状況では一体どうやってリリアは誕生するのやら・・・。



アリソンとリリア ドラマCDI~アリソンとヴィル Another Story~アリソンとリリア ドラマCDI~アリソンとヴィル Another Story~
(2008/06/25)
ドラマ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
フィオナは何で嘘ついてるんだろうとずっと思ってたけれど、
本物の王女フランチェスカの双子の妹だったんですね。。。

っていうか、フィオナ隙ありすぎww
ベネディクトや警官隊に取り囲まれた状況で2度も議員さん(名前忘れた)に
襲われるなんて・・・。

っていうかむしろ、ベネディクトが迂闊なのか?
軍人のくせに隙だらけw



双恋 DVD-BOX I SAKURAZUKI双恋 DVD-BOX I SAKURAZUKI
(2005/01/26)
堀江由衣小清水亜美

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

| BLOG TOP |


copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。