現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライトノベル
やっと物語が動き出して、ルイズ達はアンリエッタの呼び出しでロマリアへ。

ジュリオの戯れに翻弄されつつもアンリエッタの元に辿り着いたルイズ達は
聖地奪還とガリアの虚無(とその使い魔)討伐の協力を要請される。


前者にはルイズが賛成、才人は反対。
後者には才人が賛成、ルイズは反対。

と、才人とルイズの意見はわかれたままだった。
そんな中ロマリア教皇の虚無の能力が地球との扉を開くことだと知るルイズ。

同時に才人もコルベールによって電源が入ったノートパソコンで
メール受信が可能なことを知り郷愁の想いを募らせる。


ルイズは教皇とアンリエッタに協力することを条件として、
才人を元の世界に返すことを決意する。

最後の別れをすると決めたルイズは、才人にめちゃくちゃ優しくしてあげる。
そりゃもう、偽者か?と疑われるくらいに。。。
そして油断しきった才人を眠り薬で眠らせて永遠の別れを告げる。。。




なんて先の気になる終わり方だ!


今まで培われてきたエロエロ~んな部分も残しつつも久々に面白い話だった。
12巻がつまらなかったからなおさらかも。
作者もこれを狙っていたのかな?w

ともかくこれでやっと最新の14巻に追い付くことができた。
今後もこの面白さが続いていってくれることを期待。



ゼロの使い魔13 (MF文庫 J や 1-16)ゼロの使い魔13 (MF文庫 J や 1-16)
(2007/12/20)
ヤマグチノボル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライトノベル
内容的にはイジメ、ノゾキ、裸エプロン。(ぉ


う~ん・・・・やっぱりアルビオンとの戦争が終わって
サイトがシュバリエになってからどうも面白くないねぇ。

今回のはサブタイトルにも『妖精達の休日』ってあるから
息抜きであることには間違いないんだけど、
それにしてもこの失速感は相当なものだ。

13巻でまた動きがあるみたいだから、そっちに期待かな。


ちなみにヤマグチノボル氏は、あとがきなどでゼロの使い魔がラブコメであることを
やたらと強調しているけど、ここ数巻の雰囲気だとラブコメというよりは
ただのエロ本レベルのような気がする。。。



【MF文庫J】ゼロの使い魔12 (MF文庫 J や 1-14)【MF文庫J】ゼロの使い魔12 (MF文庫 J や 1-14)
(2007/08/24)
ヤマグチノボル

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライトノベル
ナギが絶賛執筆中のまんが「世紀末伝説 マジカル☆デストロイ」の世界に
迷い込んで騙されるけど最後はとあるパワーで解決、
という話。


各所にハヤテらしいネタがちりばめられてはいるけれど
全体としては、『なんだったんだ?』っていう感じ。

文章そのものもナギが書いた、という設定だったら納得できるかもしれないけど。


あんまりオススメはできないかなぁ。
あ、でも星になったハヤテは良かった。



ハヤテのごとく! 2 ナギが使い魔!? やっとけ☆世界征服 (ガガガ文庫 つ 1-2)ハヤテのごとく! 2 ナギが使い魔!? やっとけ☆世界征服 (ガガガ文庫 つ 1-2)
(2008/03/19)
築地 俊彦

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライトノベル
第1期が終わった頃からダラダラと読んでいるゼロの使い魔も、やっと11巻まできた。

ルイズママの正体が明かされたり、ティファニアが再登場したりと
驚くこと嬉しいことばかり。(ォィ

アルビオンとの戦争辺りからなんか変だったサイトとルイズの関係が
やっと元通りになり始めてきたのか?

それにガリアやらミョズニトニルンやらの動向が気になって仕方がない。


ゼロの使い魔 (11) (MF文庫J (や-01-13))ゼロの使い魔 (11) (MF文庫J (や-01-13))
(2007/05)
ヤマグチ ノボル

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

| BLOG TOP |


copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。