現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了絶対可憐チルドレン
なんだか、みんな昔話ばかりしていたような気が。


戦時中のグリシャムの遭難話は割とありがちだったんで置いておくとしても
兵部があんなところで関わっていたとは・・・。

昔はちゃんと働いていたんだなぁ。
何で最近まで捕われていたんだろう?



グリシャムの目的地が判明した特務エスパーチームはその近くの温泉宿で
御食事しながら作戦会議。
コメリカの2人が絡むと毎回温泉に行く決まりにでもなっているんだろうか?

っていうか折角の温泉宿なのに入浴シーンが無いっていうのは
どういうことだ!!w

あとメアリーの胸を揉むな!薫!
・・・羨ましいじゃないかw



で、グリシャムが亡命事件を起こしたのは超個人的な理由で
戦時中にお世話になった少女に今はダムに沈んでしまった思い出の地を
もう一度見せてあげたかったからというもの。

こんなことで総理大臣が動くとは・・・良いのかそれで?


ここまでプライベートな事情だったんなら
普通にバベルに話して薫に協力要請した方が良かったんじゃないか?
ケンとメアリーを通じれば知らない仲じゃないんだし。



最初は薫とペアを組むことを嫌がっていたメアリーだったけどその理由が
ザ・チルドレンの制服がミニスカートだったから!というものw
ついでに言うとその制服にミニスカートを推したのは薫だったw

・・・この2人はオヤジ度的にかなり似たもの同士だなぁ。


っていうかミニスカパンチラと武士道精神を同等に扱うな!w



Over The Future(初回限定盤 DVD付)Over The Future(初回限定盤 DVD付)
(2008/06/25)
可憐Girl’s

商品詳細を見る

テーマ : 絶対可憐チルドレン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

総理大臣が動いたのはコメリカの高位軍人が情報もって脱走、亡命するかもしれないから。で、だからこそ日本最高レベル(当然コメリカ同様高レベルエスパーの情報は機密扱いと思われるので、普通はおいそれと出てくるとは思えない)チルドレンを捜査に引っ張り出せたという背景があるので。
バベルの局長があんな気のいいおっちゃんで情の通じる相手だと分かっていれば、正攻法でいってたのかもしれませんねー

>kagiroiさん

コメントどうもです。
確かに。グリシャムが脱走した時点ではその真意までは
わかってませんでしたものね。
正攻法でいっていたら、涙を流しながらグリシャムに協力する
局長の姿が目に浮かぶようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


絶対可憐チルドレン 第16話


今回は、グリシャムの狙いが明らかになる話。 まさかダムの水を全て干上がらせるのが目的だったとはねぇ。 やはり悪いことをしようとしてたわけでは無かったですが、最初から言ってほしいというのは無理な話なんでしょうね。 グリシャム対策にはなるべく種類の少ない...


絶対可憐チルドレン 第16話 「一諾千金!遠い日の思い出…」


絶対可憐チルドレン 第16話 「一諾千金!遠い日の思い出…」(感想) これは、良い話…なのかな(^^; 公式あらすじ: グリシャムを取り...


絶対可憐チルドレン 第16話


絶対可憐チルドレン第16話、「一諾千金!遠い日の思い出…」。 原作コミックは(途中までですが)立ち読みレベルで既読です。 グリシャ...




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。