現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:獣の奏者エリン
闘陀のキバが突然何匹も死んでしまった。
原因は不明。

だけど、村の掟と過去の事例により、その闘陀を育てていたソヨンが
責任を負うことに・・・。

まぁああいう集落で生活している以上、掟とかそういうのがあるのは
仕方がないのかな。


自分が責任を負うことになって吹っ切れたのか、音無し笛を火に投げ込んで
燃やしてしまうソヨン。

だけど、音無し笛を捨てた後のソヨンは今までで一番明るかったと思う。
お風呂での親子水入らずの会話シーンも良かった。

・・・決して、湯気が邪魔だーーー!とは言いませんよ?w


ただ・・・ソヨンとエリンが二人だけで村の共同銭湯に入っているのは、
霧の谷出身の余所者だから、後湯にしか入れないということみたい。

こういうところでも差別意識が働いているんだなぁ。
おそらくワダン辺りがそうさせているんだろうけど、
それ以上に村全体が闘陀を育てているっていう驕りもあって
そうさせているのかも。

村の女性達はそんなことは思っておらず、ソヨンに同情的なのがせめてもの救い。。。



お風呂から上がったら、最後の晩餐とばかりに鹿肉料理を堪能するソヨンとエリン。
この時のソヨンも本当に今までに無いくらいに明るい表情をしていた。

けど、そんな娘との楽しい時間を過ごした後の深夜、
監察官が家までやって来て取調べのために捕らえられるソヨン・・・。

いくら村の掟だからとはいえ、可哀想な話だよなぁ。
この取調べで原因が究明されればいいんだけど、
次回予告を見た限りだとそう上手くはいかなそう・・・。



獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 I 闘蛇編
(2006/11/21)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

テーマ : 獣の奏者エリン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。