現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了図書館戦争
手塚慧の策略によって査問会議にかけられた郁。
一応、堂上と小牧の2人が試験対策ノート(笑)を作ってくれたけど
ただの丸暗記ではちょっとした変化球質問にも対抗できず、いきなり窮地に。

その時は運良く(或いは必然的に?)時間切れで堂上が助けに入ってくれたから
良かったようなものの、あんな調子でその後の査問会議は
上手く乗り切れたんだろうか?

その辺りの描写は省略されていたので良くわからなかったけど、
まぁたぶん何とかなったんだろう。(ぉ


そもそも査問会議自体が、慧に対する郁のド直球なまでの感情的意見のお陰で
有耶無耶のうちに唐突に終了してしまったので、たいした問題ではないか。



にしても慧の手紙を読んだ時、
郁は罠である可能性を疑ったりはしなかったんだろうか?

あえて敵と分かっている相手の誘いに乗って懐に飛び込んでいってしまう辺りは
いかにも郁らしい行動。

けど柴崎くらいには相談しても良かったのでは?


その柴崎は郁のピンチを知って、男子寮に飛び込んでいって堂上を呼びに行く。

あれ?猪突猛進なところは郁とあんまり変わらないぞ?w



ラストの柴崎と朝比奈が話すシーンは印象的だった。

どんな言い訳をされようと、もう朝比奈と接しないという強い意志が全面に出ていた。
すっごいサバサバしていたけど、手塚にこっそりボディーガードを頼んでいるあたり
完全に吹っ切った状態で会っていたわけではないのかも。

あと逆鱗っていうのは当然、郁を危険に晒したことなんだろうなぁ。
恋よりも友情・・・というよりは郁が恋人!?



changeschanges 図書館戦争エンディング
(2008/05/08)
Base Ball Bear

商品詳細を見る

テーマ : 図書館戦争 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) 図書館戦争 第8話 「策動セシハ手塚慧」


図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 図書隊の厳しい査問と、隊内の白い目に耐え続ける郁。手塚は、慧が主宰する『未来企画』の企みに気付き、悩む。慧から郁を呼び出す電話が鳴ったとき、すべての事情を察した堂上が動いた──!


図書館戦争 第8話 「策動セシハ手塚慧」


査問に召喚されピンチな山猿…もとい郁(汗) 図書隊からも白い目で見られ孤立する…。 辛くなったら必ず俺に言え――堂上頼りになりますね...




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。