現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了ミチコとハッチン
警察に囲まれてピンチに陥っていたミチコとハッチンだけど、
相手警官が出世欲に目が眩んでのんびりしてくれていたおかげと、
これまた絶妙なタイミングで現れたアツコの助けもあって
何とか逃げ出すことができた。

ついにヒロシと出会ったミチコだったんだけど、
なぜかヒロシとハッチンだけを逃がして自分は自首してしまった。。。
う~ん、なぜ?

一度ケジメをつけておきたかったんだろうか?
あるいは、一緒に逃げるとまたハッチンを危険な目にあわせることになるから?
けど、もしそうだったとしてもその後すぐに脱獄していたから、
あんまり意味は無さそうだし・・・。



大人になったハッチンはシングルマザーとなって逞しく生きていた。
ミチコとの逃亡生活があったからこそ、ハッチンは一人でも
生きていけるようになったんだろうな。

っていうか、折角見つけたヒロシはどこに行った?(^^;
ハッチンと再会したミチコはまたもやヒロシを追いかけるのか?



ということで最終回でした。
話がよく分からない時も結構あったけど、引っ込み思案だったハッチンが
どんどんミチコ化していく過程が面白かった。




ミチコとハッチン Vol.3 [DVD]ミチコとハッチン Vol.3 [DVD]
(2009/03/25)
真木よう子大後寿々花

商品詳細を見る

テーマ : ミチコとハッチン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。