現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了SOUL EATER - ソウルイーター -
キッドが真の力を発揮!
なんだ、強いじゃないか。(^^;
今まで真の力を出せていなかったのは、父である死神に
心を許せていなかったのが原因かな。
あと、シンメトリーを気にしすぎていたっていうのもありそう・・・
っていうかそっちが主な理由?w

キッドの渾身の一撃で阿修羅の気持ち悪い鎧(?)みたいなものを
剥ぎ取ることはできたけど、阿修羅本体にはほぼダメージを与えられず。



一方のマカはソウルの心の中に入り込んでの小鬼との戦い。
何気にこのアニメって心の中で戦うことが多いような・・・。

マカは、最初に出迎えたソウルが偽者だっていうことには、
最初から気付いていたみたい。
状況を見定めるために、気付いていないフリをしていたとすると、
これまでの直情的なマカからは考えられないくらいの成長だと思う。

小鬼に吸収されてしまうと言われていても、本物のソウルが封じ込められた宝箱を
躊躇いもせずに開けてしまうマカにも驚いた。
絶対に助けるっていう強い信念はあったんだろうけど確信はあったんだろうか?
そう考えると一見無謀のようにも思える。
けどだからといって、そのまま躊躇していたら
阿修羅の狂気に飲み込まれてしまうわけだから、
躊躇なんかしてもいられないか・・・。

ま、結果的にソウルは助かったから良いんだけどね。(^^;


ソウルを助けて精神世界から戻ってくると、キッドもブラック☆スターも
阿修羅に倒された後だった・・・。
ってことはマカと阿修羅の一騎打ち!?

どうなっちゃうんだろ?



ソウルイーター SOUL.9 [DVD]ソウルイーター SOUL.9 [DVD]
(2009/04/24)
小見川千明内山昂輝

商品詳細を見る

テーマ : SOUL EATER -ソウルイーター- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。