現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:獣の奏者エリン
前回の総集編もどきを終え、
ジョウンの元に来て4年経ったエリンにとっての人生の転機が訪れた。
物語としてもここからが本番って感じなのかな。


やたらと物知りだったジョウンが実はとても優秀な教師だったことが明らかに!
ただの屁こきじじいでは無かったのね・・・。

ジョウンが蜂飼いになったのは、不正を働こうとした高級官僚に
陥れられたからだったみたい。

なんだかこの物語の登場人物は悪い人が多いなぁ・・・。



ジョウンと共に王都に引っ越さなければならないかもしれないと知ったエリンは
4年の時を経て遂に過去に何があったかをジョウンに語り始めた。

このシーンは良かった。
エリンの成長を一番実感できたシーンだった気がする。

つっても、気が強いのは相変わらずなんだけどね。(^^;



After the rainAfter the rain
(2009/02/25)
cossami

商品詳細を見る

テーマ : 獣の奏者エリン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


獣の奏者エリン #15


エリンがジョウンと暮らしはじめて、4年の歳月が流れていました。いつまでも続くかと思えた2人の生活は、思わぬ形で動き始めました。4年の間に、エリンはジョウンから多くの知識を...


獣の奏者エリン 第15話 「ふたりの過去」 感想


獣の奏者エリン 第15話 「ふたりの過去」 新しい章のはじまりと別れを予感させるお話でした。


「獣の奏者エリン」第15話


  第15話「ふたりの過去」ジョウンの元にきてから四年もの月日が流れ、十四歳となったエリンは、自分で蜂を増やして蜜を売り、お金を稼げるまでに成長していた。ある日、ジョウンを訪ねて見知らぬ男がやってくる。その顔を見て驚くジョウン。男がジョウンにかけた言葉...


獣の奏者エリン 第15話 ふたりの過去


 ジョウンの過去が明らかになりました。教導師長ってなんだか凄そうですね。


【神回】獣の奏者 エリン 第15話「ふたりの過去」の感想。


獣の奏者 エリン 第15話 「ふたりの過去」 評価: ── あなたはここにいて幸せ? 脚本 藤咲淳一 絵コンテ ...


獣の奏者エリン 第15話「ふたりの過去」


ジョウンとの別れを決意、、新たな旅立ちへの序章といった感じの今回のお話。 ジョウンの息子、アサンが訪ねて来たことがきっかけで大きく話が動き出しました。 お互いこれまで自分の過去は話さなかったエリンとジョウン。 全てを話した上でのエリンの決断。 自分の目...


獣の奏者エリン 第15話「ふたりの過去」


ジョウンとの別れを決意、、新たな旅立ちへの序章といった感じの今回のお話。 ジョウンの息子、アサンが訪ねて来たことがきっかけで大きく話が動き出しました。 お互いこれまで自分の過去は話さなかったエリンとジョウン。 全てを話した上でのエリンの決断。 自分の目...




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。