現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了ティアーズ・トゥ・ティアラ
うん、つまらなかった。


うたわれるもののような展開を期待していたんだけど、
全体的に盛り上がりに欠けて、おまけに話もわかりにくいという・・・。

特にアロウンがアルサルに刺されてからの話はもう何がなんだかさっぱりだった。

全体を通してアルサルの成長を見守るっていうものだったんだろうけど、
ラストの戴冠したアルサルを見ても、全然成長したようには見えなかった。

というのも、最後の戦いの時、リアンノンに力の言葉を唱えるよう
強要する姿を見て、「ああ、やっぱりアルサルはダメだな」
と思ってしまった。

ああいう、突っ走るキャラはもうちょっと幼い少年とかだったら、許されるけど、
アルサルみたいな青年でしかも、一応族長という身分でありながら、
あんなに突っ走りまくってたらダメでしょ。


あと、サブキャラがほとんど活躍しなかったのが残念だなぁ。
あんだけ良いキャラ揃ってるのに勿体無い。
妖精族組なんて、結局名前もよく覚えられないまま終わってしまったw



ただ、メインキャラクターが全員死んだりせずに終わったところだけは
良かったかも。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。