現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了アリソンとリリア
『戦争は男の仕事ですよ。お嬢さん』

ストーク少佐のアリソンへのこの発言って
空軍に所属するアリソンに対しては最大の侮辱なのでは?

女性差別と捕らえるかどうかと言われれば微妙なところだけど、
アリソンにしてみれば、自分が軍に所属していることそのものを
否定された訳だし。。。

『もっと怒っても良いんだぜ~(By.ブラック☆スター)』とも思ったけど
意外とあっさり引き下がった。
一応は、装甲車を撃退しなければならない、という緊迫した状況を
理解していたのかもしれないけど・・・どうも腑に落ちないなぁ。



で、装甲車射撃を任されたビルだけど、やはりというかなんというか
命中はすれども致命傷にはならず。
そこはやっぱり軍人じゃないから当然と言えば当然か。


と思ったら、アリソンも銃の射撃はド下手だったw

訓練とかしないのかな?
いくら飛行機乗りとはいえ、全く拳銃の訓練しないわけはないと思うんだけど。



アリソンとリリア 第I巻アリソンとリリア 第I巻
(2008/07/25)
水樹 奈々くまいもとこ

商品詳細を見る

テーマ : アリソンとリリア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


アリソンとリリア 第11話


今回は、軍用車輌に追われた上に装甲車に狙われるお話でした。 怪しすぎるストーク少佐の本当の目的は驚いたものですが、まだ裏があるのはほぼ確定。 またとんでもない列車に乗り合わせてしまったものですよねぇ。 追いかける軍用車に躊躇なく銃を撃って応戦、無駄と...




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。