現在の閲覧者数:

プロフィールじゃなくてヒトコト

きえさりそう

なまえ:きえさりそう
頂いたTBには返信しておりますが、一部届かないブログ様もあるようです。適宜再送しておりますが、それでも不着の場合は何卒ご容赦願います。

ゆったり適当にだら~んと更新しています。
全話感想はしておりません。
感想を書きたい時に書きたい分だけ適度に書いてます。

―――――――――――――――
超不定期更新です。

にしても唐突に復帰しすぎだろwwwww


最近の記事


カテゴリ


最近のトラックバック


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント


天気予報&古いプラグイン等


-天気予報コム- -FC2-


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

ブログ内検索


にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 無料blog にほんブログ村 アニメブログへ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:終 了隠の王
雷鳴・・・松葉杖抱えて走るな。
っていうか病院で騒ぐなw



俄雨は雷光の秘密を無理言って教えてもらったわけだけど、
あっさりと約束を破ったわけだ。
やっぱり使えねー。

最後には雷鳴と雷光の決闘に飛び込んできて、
約束を果たすといって自ら雷光に斬られた。


一体どこまで我侭なんだろう。

なんとか一命は取り留めたみたいだけど、斬られた事に関しては
同情の余地は無い。



雷光兄さんはやっぱり優しい兄さんだったみたいで一安心。
けどもう灰狼衆から抜け出すことはできない、ってことで
壬晴側には付かなかった。

まぁ灰狼衆にしても宵風と壬晴の繋がり事とか考えると
純粋に敵とも言えなくなってきているし・・・。

なんか曖昧でよくわからなくなってきた。



隠の王 1 (初回生産版)隠の王 1 (初回生産版)
(2008/07/25)
大島ミチル釘宮理恵

商品詳細を見る

テーマ : 隠の王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


隠の王 第11話 「カーテンコール」


雷光に敗れ病院に運ばれた雷鳴ちゃん。 壬晴も見舞いに来たけど、雷光を探すと息まいて元気じゃない?(^^; そんなところへ、俄雨がやっ...




copyright © きえさりそうなblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2動画 サーバー・ホスティング SRS私設私書箱センター(電話) 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。